メインビジュアル_SP

いつも家族や周りのことばかりで、つい自分のことは後回しになっていませんか?
今年のバレンタインデー&ホワイトデーは、そんな自分に「おつかれさま」とご褒美を贈ってみるのはいかがでしょう。
この時期は、今しか出会えないスイーツがたくさん揃っていますよ。
あなたはスイーツで選ぶ?それともパッケージ重視で選ぶ?
今回は大人女子におすすめしたい9つのスイーツを紹介します。

濃厚・本格派チョコスイーツ

藤枝産

藤枝が誇るお茶屋の名店・丸七製茶の≪お茶チョコ≫

藤枝市自慢のお茶スイーツといえば、ななやの抹茶スイーツ。
お茶屋さんが作るから、お茶本来の香りと濃厚な味が楽しめる本格お茶スイーツが勢揃い。
もちろん香料・添加物は一切使用していません。
中でもお茶チョコは、地元静岡産の銘茶を使用した厚さ約5mmの板チョコ。ぜひ少しずつかじって食べてください。
「パリッ」と美味しい音を立てて割れますよ。板チョコだから食べるときに食べたい量だけ食べれるのもいいですね♪

神楽坂 ル コキヤージュの≪テリーヌ ドゥ ショコラ≫

こだわりのチョコレートに、こだわりのブレンド比率により生まれる極上ショコラ。
高級感を感じれるパッケージが、ご褒美感を増してくれますよ。
究極の焼き加減で絶妙なミディアムレアな仕上がりになっていますが、レンジで軽く温めてフォンダンショコラ風♪
さらにバニラアイスや生クリームを添えるのもいいですね。
自分好みの食べ方を見つけるのも楽しいですよ。

ファットウィッチベーカリーの≪ファットウィッチブラウニー≫

「NY生まれの太っちょ魔女が秘密のレシピで作ったブラウニー」というコンセプトのブラウニー専門店。
魔女のイラストがトレードマークで、バレンタイン限定商品はパッケージが可愛くておすすめ。
好きなフレーバーをチョイスして食べ比べもいいですね。
ちょっと小腹が空いたときや、疲れたときにパクッと食べやすいサイズなので、家事の合間、仕事の合間のおやつにもぴったりです。
ブラックコーヒーやカフェオレなどコーヒーとの相性が抜群です。

王道ブランドチョコレート

日本の高級チョコブームの火付け役!ジャン=ポール・エヴァン

フランス・パリ発祥の洋菓子で、毎年自らカカオ農園に足を運び、素材を追求し続けるこだわりです。
2021年のバレンタインコレクションのテーマは「ポップアートの時代」。
色鮮やかな花柄のボックスは、見ているだけで元気が出てくるデザインで、ついパケ買いしたくなる可愛さです。
ボックスを開けると、そこにもまたポップでキュートなボンボンショコラが詰まっていますよ。
カカオに対するこだわりに加え、デザイン性や遊び心も忘れてはいません。

チョコレートの王様といえばコレ!GODIVA(ゴディバ)

認知度抜群のゴディバ。
誰に送っても喜ばれるバレンタインギフトNo.1であり、自分用に買っても幸福感が得られますよね。
2021年のバレンタインコレクションのテーマはキラキラきらめく夜空の星たち。
パッケージはもちろん、星・月・ハート形のチョコレートが入っていて、一粒食べるごとにお願い事をしたくなるデザインです。

チョコレート好きに愛され続けるピエール・マルコリーニ

ベルギー王室御用達で、日本に1号店ができて今年でちょうど20年。長く愛され続けています。
カカオへのこだわりが強く、カカオ豆の買い付けから調合・焙煎、すべてを自分の手で行っているのが特徴。
2021年のバレンタインコレクションは、真っ白なボックスから登場する真っ赤なハートが目を惹きます。
そして今年のハート缶はキュートなピンク色。
20周年の感謝の気持ちを込めたハート尽くしのデザインは、乙女心をくすぐられますね。

憧れのワンホールケーキ独り占め

ルタオの代名詞!ドゥーブルシリーズから≪ショコラドゥーブル≫

チーズケーキとチョコレート好きの方にオススメしたい逸品です。
ふわふわのチョコレートスポンジクラムに包まれたその中は、上層に風味豊かなマスカルポーネを使用したムースケーキ、下層に濃厚なベイクドショコラケーキを使用した2層タイプの贅沢ケーキです。
ぜひ、層ごとで食感や風味の違いを楽しんでください。
一度に二度美味しいのが嬉しいですね。冷凍で届くので、半解凍にしてアイスケーキとしても楽しむのもオススメです。

罪悪感ゼロ!幸蝶の≪低糖質ガトーショコラ≫

低糖質なのに美味しいケーキを作る幸蝶の中でも、低糖質量ランキング第2位にランクインする低糖質ガトーショコラ。
砂糖不使用・糖質80%カットのチョコレートケーキです。
こだわりのカカオマスを使用することで、糖質量はチョコレートに比べて半分という驚き!
最低限の甘味だけ加えることで、ヘルシーなのに美味しいスイーツが完成します。
コロナ太りしちゃったから甘いものは控えているという方必見です!

チーズケーキ好きなら絶対コレ!
PABLOの≪ロイヤルバスクチーズケーキ≫

バスクチーズケーキとは、ヨーロッパのバスク地方で食べられている、レアとベイクドのいいとこどりをしたチーズケーキです。
コンビニスイーツでも話題になったこともあり、今では人気スイーツの仲間入りをしましたね。
PABLOのロイヤルバスクチーズケーキは全体の約40%もチーズを使用していて、外はこんがり、中は濃厚でなめらかなテイストです。
アンティーク調なパッケージがリッチ感も味わえますよ。


自分へのエールを、そしてご褒美を、甘いスイーツに込めて

いかがでしたでしょうか?
本格チョコスイーツから王道ブランドチョコレート、おうち時間が多いこんな時だからワンホールケーキまで幅広くご紹介させていただきました。
毎日がんばっている自分へのご褒美だから、自分のために好きなものを、贅沢に選んでみるのもいいですね。
ブランドチョコレートを家族に内緒で独り占めしてみたり、ワンホールケーキを思う存分食べてみたり…想像しただけでワクワクしちゃいます♪
甘くて美味しいスイーツは気分の高まりだけでなく、糖分による疲労回復効果も期待できますよ。
自分へのエールを、そしてご褒美を、甘いスイーツに込めて…